スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融危機、日本人が最も悲観的

世界的に波及している金融危機に関する意識調査で

日本人が最も悲観的となっているという結果が出ました。


金融危機、日本人が最も悲観的=政治不信が色濃く-17カ国調査


記事によると世界17ヶ国で実施されたアンケートの結果、

「今後3ヶ月で経済が良くなる」と回答した日本人は2%と

金融危機で深刻な影響を受けている英国と同ポイントで最下位、

「悪くなる」と答えた日本人は英国に次ぐ70%とのことです。


日本は相対的に今回の金融危機の影響が少ない部類に入り、

実際に世界主要各国の通貨が評価を落としている中、

日本の円は高い水準となっていることも日本が金融危機の影響を

比較的受けていないという状況の表れでもあります。

今回アンケートが実施された17カ国は日本以上に金融危機の影響を受けている

アイスランドや金融大国でもある英国、金融危機の震源である米国なども含まれ、

日本人以上にナーバスになっていると思われるのに

アンケートの結果は日本人が最も悲観的という結果です。


これは日本人の性質というのも影響しているのでしょうが、

テレビや新聞などであまりにも悲観的な内容が報道されている事も

今回の結果に繋がっているのでしょうね。

「金融危機後の政府の対応」に対する評価が日本が一番低かったというのも

メディアの影響があるということが如実に表れています。


ポジティブすぎる思考というのもどうかとは思いますが、

「病は気から」という言葉もあるようにネガティブすぎるのもどうかと…


金融危機の影響は日本国内でも徐々に表れていますが、

アマリ悲観的に考えすぎるとより厳しい状況になってしまう気もしますので、

ある程度のポジティブさが必要ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

Tag : 経済 金融危機 時事通信

元タレントが覚せい剤所持で逮捕!

元タレントでグラビアアイドルだった小向美奈子が覚醒剤所持の疑いで逮捕

小向美奈子が覚せい剤!元交際俳優の部屋で…

記事によると昨年六月下旬に覚醒剤を所持していた疑いとのこと。

当時交際していた俳優が逮捕された時に小向美奈子と

覚醒剤を所持していたと供述したことによって

警察は小向美奈子の逮捕状を取って行方を捜していたとのことですが、

いつ頃から警察は彼女を行方を追っていたのですかね?

小向美奈子が所属事務所を解雇されたのは昨年の九月のことで、

共犯とされる俳優が逮捕されたのは六月の下旬で同月ぐらいに供述したなら

六月下旬頃から警察は彼女を追っていた事になりますが、

事務所に所属している間や解雇されてからしばらくの間は

彼女の行方がわからなくなっていたということなんでしょうか。


元所属事務所は解雇するまでの間は警察から連絡がなかったとコメントしてますが、

捜査はどのような流れで行われていたのですかね~

単純のようでよくわからない事件という印象です・・・

テーマ : 芸能ニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 小向美奈子 逮捕 ニュース タレント グラビアアイドル 小向美奈子逮捕

TOYOTAの社長交代

新年一発目の更新となりますがいつもと変わらない感じで行きます。

世界的な不景気の波によって日本最強の企業であるトヨタ自動車も

初となる営業赤字を出すなど厳しい状況のようです。

そんな中、トヨタ自動車のトップが交代する方向に決まったとの事。

トヨタ自動車 創業家出身の豊田章男副社長が社長昇格へ

トヨタ自動車は現社長である渡辺氏を含め三代続けてトヨタの創業一族である

豊田家出身者以外が社長を務めてきましたが、

事ある毎にいずれ創業家にトヨタを奉還するような旨を発言しており、

社長に昇格する二代目社長の豊田喜一郎氏の孫である

豊田章男氏が社内で異例のスピード出世を重ね、

数年前に副社長に就任してからは創業家出身の社長が再び就任するという

事態も現実味を帯び始めてマスコミでもたびたび報道されるようになりました。

この世界的な金融危機にこのような人事を行うとは思っていませんでしたが、

創業家出身者が社長になる事によってグループ内の求心力を高め

この世界的な不景気に立ち向かっていくようです。


この人柄よりも家柄を重視する傾向は日本古来ものであり

今現在でもその傾向はかなり残ってるのも確かですが、

個人的には家柄は重視しすぎるのはどうかなと思います。

ただ、小さい頃からトヨタのトップになるための教育を受けているなら

他の人よりもトップに相応しい思考や性格を持ち合わせた人物に育つでしょうから、

その点を考えると家柄を重視するということもあながち間違ってはいないように思います。


このトップの交代人事によりトヨタ自動車がどのようになるのか注目です。

テーマ : 経済 - ジャンル : 政治・経済

Tag : ニュース 経済 トヨタ トヨタ自動車 社長交代 豊田家 不況 不景気

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。