スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ2008

ユーロ2008決勝が終りました

スペインがドイツを1-0で下すという結果・・・

個人的にはドイツを応援していましたが、

結果、内容共に残念な試合でした・・・


前半33分フェルナンド・トーレスによってスペインが先制しましたが、

前半自体は結構互角な試合をしており、

ドイツも決定的とまではいかなくともかなり良い攻めをし、

スペインの豪華な中盤陣を効果的に押さえる事が出来てましたが、

後半に入ってからは徐々にスペインのペースになって

ボランチを二人から一人にしてからは

スペインに中盤を支配された状態となってしまいました。

後半の内容だけを見るとよく1-0で終われたな…

と思えるほどスペインに押されており、

後2~3点ぐらいは入ってもおかしくないという印象です。


試合前までの両チームの情報を見ていたら、

大方の予想では準決勝で苦しんで勝ったドイツと

圧倒的な強さを見せ付けて完勝したスペインという構図から、

スペインの方が有利という情報が多かったですが、

それでもこれまでのドイツの実績や

勝者としてのメンタリティーを持っているドイツは

侮れない相手だとされていました。


ドイツに初めて魅せられた2001-02のチャンピンズリーグ決勝

「レアル・マドリード対レヴァークーゼン」の試合では、

銀河系軍団としての片鱗を見せ始め、

世界各国のスター選手を揃えていたレアル・マドリードに対し、

レヴァークーゼンはドイツの選手が中心のチームでした。

試合は先制されたレバークーゼンが同点としても

ジダンを擁するレアル・マドリードのペースで進み、

大会史上歴史に残るジダンのボレーシュートでレアル・マドリードのリード。

そのままレアル・マドリードペースで押し切るのかと思いきや、

後半のラストはレバークーゼンの怒涛の攻撃。

試合結果は結局レアル・マドリードの勝利でしたが、

レバークーゼンは何度も惜しいシーンを迎え、

これが不屈の精神といわれるゲルマン魂か…!

感動したのを覚えています。


それ以来ドイツというチームが好きになり、

今回の決勝もドイツを応援していたのですが、

後半は最後まで良いところがないという内容・・・

何故かあまりの悔しさに眠気が吹っ飛んでしまい、

今現在も起きているという結果になってしまいました(笑


今回は残念な結果でしたが、

次のわW杯ではドイツに期待をしたいです!


ちなみにドイツの中ではミヒャエル・バラックが好きで、

彼が所属するチェルーシーのプレミアムリーグの来シーズンに注目ですが、

現役選手の中で一番好きなトーマス・ロシツキー

(正式にはトマースと発音するようですが)

が所属するアーセナルも応援したい存在です…

どちらにせよ、今度はプレミアムリーグ開幕が楽しみです!
スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

Tag : サッカー ユーロ2008 スペイン ドイツ フェルナンド・トーレス トーレス バラック ユーロ2008決勝

日本の借金状況

少し前までは知事といえば宮崎県の東国原知事の独壇場でしたが、

最近では新たに大阪府知事に就任した弁護士の橋本徹氏が注目を集めています。

特に財政が破綻状況にあるといわれている大阪府の再建を目指し、

まずは締めるところは締めるということで様々な支出を抑えるようです。

その中に厚遇といわれている大阪府職員の給与カットを打ち出し、

先週末には府の労働組合と団体交渉を行い、

徹夜明けの長時間交渉でしたが決裂となりました。


この交渉に関してはマスコミも同席できたので

交渉中の知事と組合のやり取りが報道されましたが、

組合側の発言というか意識があまりに…

という批判がマスコミやネットで流されています。

確かに一部の発言しか報道されていませんが、

その言葉を取ってみても大幅な赤字を出している組織の人間にしては

あまりに当事者意識に欠けている言う感想を抱かざる得ないです。

ヤハリ公務員って・・・なんて考えていた時にとても興味深いサイトを見つけました。


全国都道府県の借金時計


ベースとなるデーターは少し古いようですが、

全国の都道府県別にそれぞれの自治体が抱える借金額が掲載されており、

それぞれの自治体の県民一人一人の借金額も算出されています。

大阪府の借金は6兆円の大台を大台を超えており、

府民一人一人に換算すると約70万円という数字です。

自分の住んでいる都道府県や生まれ故郷の現状が知る事が出来るので、

今一度自分達が置かれている現状を考えるのに良いサイトですよ。

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

Tag : ニュース 情報 経済 政治 大阪府 大阪府政 橋本徹 橋本知事

スクウェア・エニックスの売り上げ状況

スクウェア・エニックスは大手のゲームソフトメーカーです。

「ドラゴンクエスト」シリーズのエニックスと

「ファイナルファンタジー」シリーズのスクウェアが合併した会社で、

二大大作RPGを有していることでも有名です。

スクウェア・エニックスはゲームソフト制作以外にも出版物なども手がけていますが、

イメージ的にはスクウェア・エニックスの会社としての売り上げは

ゲームソフトの売り上げが大半を占めているというイメージでしたが、

実際には違うようです。


参考記事→http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zai/news/top&newsid=2617


記事によるとスクウェア・エニックスの総売上の半数近く、

46.8%を占めているのはゲームセンターのアミューズメント施設事業とのことです。

同じソフトメーカーでもありながらアミューズメント事業を主とするタイトーを

2005年に買収して子会社とすることによってアミューズメント事業に参入し、

タイトーの子会社化当初のアミューズメント事業は赤字でしたが、

2008年度3月期には黒字へと転換したようです。


一昔前のゲームセンターといえば

格闘ゲームやシューティングゲームを中心としたゲームが主で、

一人で黙々とゲーム画面に向かう男性が主な客層というイメージでしたが、

近年は円卓方のメダルゲームを始めとして

様々な年齢の客層がゲームセンターに訪れていますね。

メダルゲームなんかは若い層だけでなく年配の方々にも人気のようで、

若いカップル以外にも高齢の夫婦の姿なんかも見かけるようになりました。

今までの特定の層にだけ受け入れられるゲームセンターではなく、

様々な層が気軽に訪れる事が可能なゲームセンターになった事が

業績が好調となっている要因の一つの気もします。


どちらにしろ、赤字だったアミューズメント事業を

2~3年で立て直す事に成功したという点を考えると、

スクウェア・エニックスはゲームソフトメーカーとしての才能だけでなく、

経営手腕的にも大変有能な会社だったということですね。

今後は「ドラゴンクエスト9」や「ファイナルファンタジー13」の発売も控えているので、

益々スクウェア・エニックスの動向に目が離せないです。

テーマ : 今日、気になったネタ - ジャンル : ニュース

Tag : ニュース 情報 経済 スクウェア・エニックス ドラゴンクエスト ファイナルファンタージー タイトー ゲームセンター アミューズメント施設

作家の氷室冴子さん

作家の氷室冴子さんが6月6日にお亡くなりになったようです。

元記事→http://news.livedoor.com/article/detail/3666126/


記事には少女向けの文庫で活躍されていたと書かれており、

少女向け小説と縁もゆかりもない自分でも聞いたことのある名だなと思ったら、

「海が聞こえる」の作者さんであったのですね。

「海が聞こえる」はスタジオジブリの若手によって映像化された作品であり、

自分も若い頃にビデオで拝見したら面白かったので、

直に小説を買ったという思い入れのある作品でした。

あまり名前を見かけたことのない作者さんだと思っていたら、

少女向け文庫が主ジャンルという自分とは無縁のジャンルの作家さんだったのですか…

51歳とはまだまだこれからも活躍されるお年で・・・

ご冥福をお祈りいたします

テーマ : 今日、気になったネタ - ジャンル : ニュース

Tag : 氷室冴子 海が聞こえる 小説 作家 小説家 ニュース 情報

アップル社の人気商品iPodの携帯電話バージョン「iPhone」がソフトバンクから!

ソフトバンクモバイルが世界中で話題の「iPhone」国内販売を今年中に行う

という発表が本日ありました!


国際的人気の帯型デジタル音楽プレイヤーiPodの携帯電話版として

「iPhone」は既に発売されている海外で大人気となっており、

日本国内ではいつ発売されるのか?

発売されるとしたらどの携帯電話キャリアからの発売か?

という疑問が「iPhone」の発売以来話題となっており、

通信規格が全く別物のauは候補として上がっておらず、

ソフトバンクモバイルとNTTドコモの二社がアップル社と交渉している

という情報がメディアから流れていました。

アップル社が各国のトップシャアを誇る携帯電話キャリアと

現地の「iPhone」販売契約を結ぶケースが多いということから、

NTTドコモが有利という見方もありましたが、

最終的には本日発表のようにソフトバンクモバイルからの販売となりました。


ただ、以前は各一国に一社のみの独占契約を結んでいたアップル社ですが、

最近は独占契約でなく複数のキャリアと契約するケースも増えているようなので、

もしかしたらNTTドコモからも「iPhone」が販売される可能性も残されているかもですね。

NTTドコモも「今後の可能性については検討中」としているので、

今後も目が離せない展開が起こるかもしれません・・・


まあ、どちらにしろ「iPod」の国内需要を見ると「iPhone」も売れるのでしょうね。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

Tag : ニュース 携帯電話 iPhone iPod アップル社 ソフトバンクモバイル ソフトバンク NTTドコモ

携帯電話夏の新モデル発表

携帯電話キャリアのauととソフトバンクが

新商品の2008年夏モデル携帯電話を発表しました。

一足早く夏モデルの発表をしていたNTTドコモとあわせ、

携帯電話各会社の新商品が出揃いました。


NTTドコモの新商品紹介ページ→906iシリーズ 706iシリーズ

au by KDDIの新商品紹介ページ→2008年夏モデル

ソフトバンクモバイルの新商品紹介ページ→2008年夏モデル


最大手のNTTドコモからは906iシリーズ8機種と706iシリーズ11機種の計19機種

仲間由紀恵のCMでお馴染みのau by KDDIからは12機種

絶好調をキープし続けているソフトバンクモバイルからは12機種


各携帯キャリアともに消費者の多様化するニーズに対応した

様々な機能のラインナップとなっています。

その中でも個人的に気になる携帯電話をいくつかピックアップ。


まずはソフトバンクモバイルのTHE PREMIUM WATERPROOF 824SH

携帯電話の厚さが15.3mmながら防水機能を備えた世界最薄の携帯電話

その薄さながら2.8インチワイドQVGA液晶と320万画素のカメラが備え付けられ、

携帯電話を常に持っていたいという世代の要望に近づいた製品ですね~

ソフトバンクモバイルの824SH紹介ページ


次も同じくソフトバンクモバイルの923SH

様々な機能を備えた次世代のAQUOSケータイであり、

国内だけでなく海外でも利用が可能な「世界対応ケータイ」との事。

しかし、個人的に注目したのは上記の機能ではなく、

フリー百科事典のウィキペディアと連携した辞書機能を搭載しているという点です。

ウィキペディアはよく利用している身としては、

最初から連動している辞書機能が付いている事はとても魅力的で、

このような機能が付いた携帯電話が増える事を願うばかりです(笑

ソフトバンクモバイル923SHの紹介ページ


au by KDDIの新商品で気になるのはSportio(W36T)

スポーツシーンに特化した携帯電話ということらしく、

搭載されている「カロリーカウンター」という機能は

携帯電話を持ち歩いているだけで一日分の歩数・距離・消費カロリーを

計算してくれるという健康に気を使った新機能です。

今年度から実施されたメタボリック症候群の特定健診制度によって起きている

健康ブームを狙った新製品でしょうかね。

au by KDDI Sportio(W36T)の紹介ページ


NTTドコモにも健康をキーワードとした新製品FOMA SH706iwがあります。

auのW36Tと同じような万歩計的機能を備えており、

更には上記の機能と連動して消費カロリー等のデーターを表示・管理できたり

健康的な食事レシピを提供してくれる機能もあります。

NTTドコモのFOMA SH706iwの紹介ページ


健康に気を使った携帯電話が二社から発売されるということは、

メタボをターゲットとした商品が一定の需要があるということですかね。

携帯電話の新製品は世の流れ新商品の2008年夏モデル携帯電話を発表しました。

一足早く夏モデルの発表をしていたNTTドコモとあわせ、

携帯電話各会社の新商品が出揃いました。


NTTドコモの新商品紹介ページ→906iシリーズ 706iシリーズ

au by KDDIの新商品紹介ページ→2008年夏モデル

ソフトバンクモバイルの新商品紹介ページ→2008年夏モデル


最大手のNTTドコモからは906iシリーズ8機種と706iシリーズ11機種の計19機種

仲間由紀恵のCMでお馴染みのau by KDDIからは12機種

絶好調をキープし続けているソフトバンクモバイルからは12機種


各携帯キャリアともに消費者の多様化するニーズに対応した

様々な機能のラインナップとなっています。

その中でも個人的に気になる携帯電話をいくつかピックアップ。


まずはソフトバンクモバイルのTHE PREMIUM WATERPROOF 824SH

携帯電話の厚さが15.3mmながら防水機能を備えた世界最薄の携帯電話

その薄さながら2.8インチワイドQVGA液晶と320万画素のカメラが備え付けられ、

携帯電話を常に持っていたいという世代の要望に近づいた製品ですね~

ソフトバンクモバイルの824SH紹介ページ


次も同じくソフトバンクモバイルの923SH

様々な機能を備えた次世代のAQUOSケータイであり、

国内だけでなく海外でも利用が可能な「世界対応ケータイ」との事。

しかし、個人的に注目したのは上記の機能ではなく、

フリー百科事典のウィキペディアと連携した辞書機能を搭載しているという点です。

ウィキペディアはよく利用している身としては、

最初から連動している辞書機能が付いている事はとても魅力的で、

このような機能が付いた携帯電話が増える事を願うばかりです(笑

ソフトバンクモバイル923SHの紹介ページ


au by KDDIの新商品で気になるのはSportio(W36T)

スポーツシーンに特化した携帯電話ということらしく、

搭載されている「カロリーカウンター」という機能は

携帯電話を持ち歩いているだけで一日分の歩数・距離・消費カロリーを

計算してくれるという健康に気を使った新機能です。

今年度から実施されたメタボリック症候群の特定健診制度によって起きている

健康ブームを狙った新製品でしょうかね。

au by KDDI Sportio(W36T)の紹介ページ


NTTドコモにも健康をキーワードとした新製品FOMA SH706iwがあります。

auのW36Tと同じような万歩計的機能を備えており、

更には上記の機能と連動して消費カロリー等のデーターを表示・管理できたり

健康的な食事レシピを提供してくれる機能もあります。

NTTドコモのFOMA SH706iwの紹介ページ


メタボ関連商品であろう携帯電話が発売されるということを考えると、

やはり特定健診制度によって健康関連商品の需要が伸びているようですね。


しかし、携帯電話の新製品は流行を敏感に感じ取った製品が並ぶものなんですな。

テーマ : 携帯電話 - ジャンル : 携帯電話・PHS

Tag : ニュース 情報 経済 日記 携帯電話 2008年夏モデル 08年夏モデル 夏モデル 携帯電話新製品 ケータイ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。